A男とA子と建築家で作る家造り

フローリング検討

こんばんは!

フローリングに悩んでいます。我が家はチークの予定。今日はチークのフローリングについて、投稿しようと考えておりました。そうしたら、

 

osmhouse.hatenablog.com

今や建築家カテゴリのカリスマになられたosm様がチークフローリングについて素晴らしい(とても参考になる)投稿をされておりました。同日に同テーマで無謀にもoma様に挑む本日のブログです!!勝てるわけね~(笑)

というか、osmさんに触発されてサンプル材を取り寄せていたら、同タイミングになってしまいました。

 

我が家のフローリング仕様(予定)

自邸計画当初より、先輩ブロガーを拝見しており、なんとなく無垢フローリングを選びたい気持ちが高まっていました。禿散らかすほどWebサーフィンしフローリングを探していた所、チークの色目に惹かれていきました。

しかしご存知の通り、無垢チークは高い!!とても庶民には手が出ません。そのことは何となく理解していました。それでも諦めきれずGoogleに「チーク フローリング」と検索したところ検索広告欄にチーク専門のサイトを発見しました。

www.e-teak.jp

Google検索広告で表示されるサイトって何となく信用できないし(笑)、何気に怪しそうサイトだったんですが、無垢チークが10000円/平米程度で販売されており、庶民にも何とか手が届きそうな予感でした。

実施設計に入り、フローリング決める段階になり、I女史にこちらを紹介したところ、事務所でサンプルを取り寄せて頂き、品質的には問題無さそうとのコメントを頂きました。鉄骨造ver1ではこちらを採用する方向になりました。

ちなみに鉄骨造ver2以降は、減額調整としてK設計さんご用達のオーク挽板@アトムカンパニー(1.1万円/平米)で設計されております。ちなみに減額効果はほぼありません。

現在は、チークに変えて頂くように画策しております。

 

チークフローリング選択の悩み

無垢が希望ですが、2Fリビングダイニングには床暖房を導入予定です。またosmさんを初めとして、K設計の事例や、e-teakの事例で幅広を推す声が多いような気がして、幅広がとても気になり始めます(笑)

なお、e-teakの無垢は床暖房は正式対応していないですが、90cm幅なら大丈夫とのQA回答があります。

 

そんな状況なので以下で悩んでおります。

案1. 1階、3階は幅広(幅120)無垢チーク+2Fは普通(幅90)無垢チーク

案2. 1階、3階は幅広(幅120)無垢チーク+2Fは幅広(幅150)複層チーク

案3. 1,2,3階とも普通(幅90)無垢チーク

 

また上記マイナーバージョンとして、定尺・乱尺も悩んでいますが予算との兼ね合いで決まりそうです。

 

サンプルの取り寄せ

無垢も複層もちゃんと触ったことないし、色味もWebでしか見てないからサンプルを取り寄せました。

 

No.1 e-teak 幅90cm

f:id:project634:20170221201814j:plain

今回取り寄せした無垢はe-teakだけだったので他はわかりませんが、やはり無垢の肌触りやしっとり感は挽板にはない感じです。でも思ったより色が薄い?(ちなみに手前半分がオイル仕上、奥が無塗装です)

検討対象は、

・TH90 (幅90 910) 9,100円/平米(無塗装)

・TS90 (幅90 1820)11,400円/平米(無塗装)

#無塗装品はプラス平米1400円でアルドボス仕上げに変更可能です。

 

No2 e-teak 幅120cm

f:id:project634:20170221202020j:plain

幅広も取り寄せてみました。色味が90cmよりかなり暗い(黒い?)本当に同じ樹種なのかと見間違えるほどです。でも無垢は気持ちよい。

検討対象は、

・WRK120 (幅120 乱尺)  9,400円/平米(アルドボス仕上げ)

 

No3 東京工営

f:id:project634:20170221202758j:plain

osmさんのブログでご紹介されていた、東京工営の挽板フローリングです。色目は非常にきれいで、表面の手触りも滑らかです。値段も比較的リーズナブルで挽板での最有力候補になりました。

検討対象は、

・【E009】ミャンマーチークEGS(表板厚2.8cm 幅150 1818 オイル仕上げ) 12,000円/平米

 

No4 ウッドマイスター

現在我が家の工務店最有力候補のK住宅のお勧め、ウッドマイスター

f:id:project634:20170221203345j:plain

こちらも東京工営同様に非常に色味が素晴らしく、肌触りも気持ちよい。サンプルでは東京工営よりも若干黒味が掛かった色になります。若干値段が東京工営より高いので、挽板レースでは2番手扱い。K住宅の値引き次第では追い込みもあり得るか!

検討対象は、

・WMY-924(表板厚3cm 幅150 1818 オスモオイル) 13,734円/平米

 

No5 ウッドハート

f:id:project634:20170221204027j:plain

サンプル取り寄せ前は値段がお手頃なので最有力候補でした。でもサンプルでの感覚は他挽板よりも荒い仕上がりだったので、少し好みからは外れました。他社と比べなければ色味も綺麗でリーズブルなので予算次第では十分あり。

検討対象は、

・FK1815MS(表板厚3cm 幅150 1800) 9,200円/平米

 

なんと、5つ中3つがosmさんのレビューと被っています。しかもosmさんは10つのレビューです。やはり敵わない!(笑)

 

現時点での選択

やはり今回サンプルを取り寄せて感じたのは、無垢がやっぱり良いな~です。肌触りのしっとり感が違うように感じます。板全体で呼吸しているようなしっとり感を感じました。

値段も変わらないので基本はe-teakの無垢を最有力で検討していきます。でも色味がかなり違うので理由を問い合わせ中です。理由次第では変更も有りです。

 

f:id:project634:20170221205223j:plain

かなり違うと思いませんか?(笑)左の色より右の色が良いです。個人的には誤ってウォルナットを送ってきたんじゃないかと思ったくらい違います!

 

また、K設計の過去物件を見るとほとんどがアトムカンパニーの幅広オークぽいです。好みでデザインしやすいのかな?かなり上手く空間に取り入れている気がします。なので、最終的にはK設計に相談して決めたいと思います。ここまでチークを語って、変更になったらごめんなさい。

 

最後に、osmさんの名前を勝手にしかも多数出演させてしまって、大変申し訳ございませんでした。お気に障ったらすぐに削除しますので、お申し付けください。

にほんブログ村 Click me!