A男とA子と建築家で作る家造り

浴室の仕様

我が家は木造3階建てなのですが、3階に浴室を在来工法で設置する予定です。ちょっと怖いですね。漏水しないようにしっかり施工してもらいたいです!

 

浴室仕様:仕上げ

■床:サーモタイル(黒系)

■壁:サブウェイタイル(白系)

を予定しております。

plaza.rakuten.co.jp

f:id:project634:20170326182428j:plain

こちらのサイトの浴室に近いイメージになるかと思います。ガラス扉やドイツ製ホーロー浴槽(こちらはKALDEWEI)を採用しているのも近いです。サブウェイタイルは1色の予定ですが、このようにツートンにするのも素敵です。

 

浴室仕様:水洗

■シャワー水洗:ハンスグローエ社のオーバーヘッドシャワーを設置予定です。

<当初案:レインダンスセレクトシャワーパイプセット240エア>

f:id:project634:20170326183644j:plain

 の予定でしたが、少しでもオーバヘッドシャワーの高さを上げたくて以下に変更しました。

 

<現行案:レインダンスセレクトシャワーパイプセット300エア>

f:id:project634:20170326183807j:plain

水口は無しにして、シンプルな構成にしてあります。

 

浴室仕様:バスタブ

こちらも当初からKALDEWEIのホーロー浴槽を希望しておりました。我が家はサイズ的に、1700mm×700mmがMAXのサイズで特に幅700mmが製品選定の制約になっておりまいた。その結果、長らく下記製品を採用する方向でおりました。

<当初案:Saniform Plus 1700mm×700mm×40cm>

f:id:project634:20170326184507j:plain

本音でいうと左右対称のバスタブが希望でした。不満はあんまりないけど、左右対称が良い。。。。そんな感じで迷っていました。

 

そこへ救世主が現れます!今月発売の雑誌I'm homeに掲載されていた「BETTE社」というメーカーです。

www.bathtec.jp

A男は全然知らなかったのですが、KALDEWEIと同様にドイツ製で実績が豊富なホーローバスタブメーカみたいです。ほとんどガルデバイと同じ謡い文句ですね。高級ホテルでの採用も多いみたいです。

 

<現行案:ベッテスターレット1700mm×700mm×42cm>

f:id:project634:20170326185423j:plain

この左右対称のカッコよさ!!一目見てすぐに確定です。また高さがガルデバイより2cm高いのも地味に嬉しいです。定価が10万円ほどUPしますが、即変更することにしました(笑)。こちらは見積には反映されておりませんが、採用することが確定しております。今回は本製品をご紹介したいがために投稿したと言えなくもないです!

こちらのbathtecさんで取り扱いしている「Rモジュール」というシステムバスはかなり良い感じです。バスタブBETTE社、床はサーモタイル、壁はタイルになり、A男邸とほぼ同じ仕様です。サイズがハマればA男邸はこちらにすべきかもしれません。

 

 

にほんブログ村 Click me!