A男とA子と建築家で作る家造り

配筋検査とトラブル

またまた工事進捗関連の投稿でごめんなさい。

I女史から配筋検査の結果が届きました!!

 

配筋検査内容

f:id:project634:20170625210033j:plain

K設計さんでの検査内容は上記の通りです。きっと一般的な内容なんだと推察しています。I女史(K設計)だけでなく構造事務所と一緒に検査して頂いているので、安心感が2倍になります。

 

配筋検査結果

全て合格でした!!

一発合格はかなり珍しいらいく、I女史もK住宅の施工能力の高さに驚いておられました。安心できる工務店で良かったです!

 f:id:project634:20170625210231j:plain

検査項目毎に写真を送って頂いています。中身はよくわかりませんが、プロに検査・確認してもらえることが心強いです。この安心感が建築家に依頼するメリットの1つですね。

 

そしてトラブル

配筋関連ではないのですが基礎用に掘削した際に、隣地の土が崩れてしまったみたいです。結果として外構(土間)が壊れてしまいました。K住宅さんがお隣様にお詫び&修理のお約束を頂き、お許しを頂けたとのことです。

K住宅さんとお隣様に感謝でございます。

 

今週は雨が心配ですが上棟予定(6/29)です。

そろそろ仕様面はほぼ確定できたので、そちらもUPしていきたいと思います。色とか細かいところは現場で確認しながらになります。まずは外壁色を決める打合せ(7/2)を実施予定です。

 

にほんブログ村 Click me!