A男とA子と建築家で作る家造り

階段設置工事

昨夜は墨田川の花火大会でしたね。雨が降っていましたが、新居から見えるか偵察してきました。お隣さんはルーフバルコニーから傘をさして見てたので、小さく見えるのかな?近所の路地からスカイツリーと花火を同時に撮影することもできました。

f:id:project634:20170730172900j:plain「下町の路地」と「花火」と「スカイツリー」で新旧入り乱れた不思議な雰囲気です。

 

階段設置工事

先週・今週・来週の3週間で階段設置工事を実施しています。既にささらと踏板の溶接工事がほぼ完了しておりました。

ちなみに我が家は耐火建築のため、鉄骨階段を現地で製作する形になります。

f:id:project634:20170730173446j:plain

玄関を開けたら正面に階段が見えます。

 

f:id:project634:20170730173501j:plain

もう少し寄るとこんな感じです。やはり鉄骨階段はシャープで無骨です。

 

f:id:project634:20170730173519j:plain

下から覗くとこんな感じです。狭い回り階段ですが印象的な空間に仕上がれば嬉しいです。

 

木造耐火の特徴

我が家は木造耐火のため、強化石膏ボード(21mm)×2層が内壁側と外壁側の両面に貼られます(つまり4枚=84mmの石膏ボードが貼られます。)

f:id:project634:20170730174334j:plain

1枚1枚も厚くて硬いのですが、重なると迫力があります。

 

もうすぐお盆で現場も夏休みですが、ドラクエ11を買ったので夏休み中はゲーム三昧になりそう(笑)

 

にほんブログ村 Click me!